INFORMATION

ルーザー インフォメーション

2019.10.18ウェットスーツの採寸について

国産のフルオーダーウェットスーツ(シーガルウェットスーツ)の良さを知ってもらいた!!

私が17歳の時に、サーフィンと出会い、

海なし県の大阪から、3から4時間以上かけて車移動し、サーファーを30年程、やって来ました。

なかなか上手くならないのですが、 47歳の時に、ひょんなことから、

フルオーダーのウェットスーツを作ってみて、ビックリ!!!

今まで、30年間、『吊るし』と言われる、既製品のウェットスーツをずっと使っていましたが、

パドリングに疲れて、本来乗りたい波に乗れない!! なぜ??

理由は、自分の身体に、フィットしていない事。

 

作って解る事が多々!!

フルオーダーウェットスーツの良さが、ホント、わかりました!!!

 

ルーザーウェットスーツ
https://looser.jp

フルオーダーが、お家で、簡単にできる、ウェブ通販サイトです。

 

お連れさまに、ちょっとお手伝いしてもらいながら、

  1. ウェットスーツの種類とデザインを選択
  2. 男性は、19箇所、女性は、23箇所を写真を見ながら採寸
    ウエットスーツ採寸方法はこちら
  3. 後は、必要事項を入力して、注文するだけ!

約1カ月以内に、メイドインジャパンの高品質なウェットスーツが出来上がります。

◇下記の様な事になっていませんか?

  1. ウェットスーツを着るのに時間が掛かってしまう。
  2. ウェットスーツを脱ぐのに時間が掛かってしまう。
  3. ウェットスーツを着ると、腕や肩が、回りにくくなり、体の動きが、悪くパドリングに負担が掛かる。
  4. ウェットスーツを着ると、身体が硬くなったような感じで、普通に歩くのも苦しい。
  5. ウェットスーツが、大きすぎて、間から水が入ってきて、寒くて、サーフィンどころじゃ無い感覚になる。
  6. ウェットスーツは、まあまあぴったり合っているが、カチカチになっていて、本来の動きが。やりづらい。
  7. 体型が、変わってしまったので、久々にサーフィンに行って、ウェットスーツが着れなかった。

あなたが、もし、以上の項目に、2つ以上でも、
心当たりがあれば、是非、フルオーダーのウェットスーツを試してみてください!!

 

サーフィンライフが激変しますよ! オーダーウェットスーツ(^_^)サイコーですよ。

ルーザーウェットスーツ
オーダーフォームはこちら

地図

Googlemapで見る

動画

ドローン空撮 丹後半島高嶋P

クリーンな、イイナミでした。
WETSUIT TYPE シーガル(3×3mm)
STYLE NON ZIP TYPE(ZIPLESS)
BASE COLOR Looser ブラック
A LINE Looserレッド
STITCH COLOR Looser ブラック
OPTION なし

一覧に戻る

BACK ZIPPER TYPE

背中に水を通しにくいコイルファスナーがついていて脱着しやすいタイプ

このタイプでオーダーする

NON ZIP TYPE (ZIPLESS)

ジッパーがなく背中が一枚構造になっていて、首、背中周りからの水の侵入が少なく保温性が高いタイプ

このタイプでオーダーする

NECK ENTRY TYPE

水の浸入が少なく、肩への負荷が少ないので腕や肩が回りやすいが、着脱には、少しコツが必要です。

このタイプでオーダーする

CLASSIC LINE TYPE

表面全体がラバー仕上で、ロングボーダー等に人気のモデルタイプ

このタイプでオーダーする