INFORMATION

ルーザー インフォメーション

2019.01.28ユlooserのひとりごと

セミドライスーツ とは

セミドライスーツ
[ 表生地5mm × 裏生地3mm ]

長袖・長ズボンタイプのウエットスーツですが、主に表面がラバー加工されており、寒さを感じにくく、内側の裏生地が起毛の為、保温性が高く西日本から関東地域では、真冬でもセミドライスーツがあれば、12月から3月末頃、着用されています。

一覧に戻る

BACK ZIPPER TYPE

背中に水を通しにくいコイルファスナーがついていて脱着しやすいタイプ

このタイプでオーダーする

NON ZIP TYPE (ZIPLESS)

ジッパーがなく背中が一枚構造になっていて、首、背中周りからの水の侵入が少なく保温性が高いタイプ

このタイプでオーダーする

NECK ENTRY TYPE

水の浸入が少なく、肩への負荷が少ないので腕や肩が回りやすいが、着脱には、少しコツが必要です。

このタイプでオーダーする

CLASSIC LINE TYPE

表面全体がラバー仕上で、ロングボーダー等に人気のモデルタイプ

このタイプでオーダーする